So-net無料ブログ作成
検索選択

出産しましたの続き そのイチ [出産しました]

出産して1ヶ月です。
そろそろ体も落ち着いてきました、と言いたいところですが、
体は良くなりましたが、疲労がたまっていて、まだほとんど家事などはしていません。


双子の授乳にもいろいろ悩むところがありますが、
今日はなんだかうまくいっていて、ブログを更新する気になりました。


出産してその後の毎日のことも事細かに記録しておきたいと思ってましたが、
ちょっと忘れかけた部分も出てきました。


出産当日は麻酔も効いてるし痛みとかはあまりなくて、
出産後6時間でとりあえず立ったり座ったり歩いたりしてみるという
イベントは、ほぼできず、あまりのつらさに不安になりました。

立つどころか、起き上がることもままならず、
でもいつもの気分で気合いでやれそうな気もして、勢いで座って立ってみましたが、
めまいと気持ちの悪さとで失敗。
2時間後にもう一度無理矢理チャレンジして、どうにか無理矢理5歩くらい歩きました。

あんなにつらいとは…。

2ミリくらい体を起こすだけで、あり得ない激痛が!
どこがどう痛いとかじゃなくて、どうにもこうにも痛くて無理無理!

でもまだ麻酔が効いていたんでしょうねえ、
とにかく時間をかけて立てたので、赤ちゃんたちに会いにいくことができました。
ホントは歩いていくのかもですが、無理なので車いすで。

その日の看護師さんが最高におもてなししてくれる人で、
至れり尽くせりで、
赤ちゃんとの対面のときは、携帯カメラでばしばし激写してくれて、
感動的な素敵な写真がたっぷり撮れました。
初授乳みたいなこともさせてくれて、それはそれは感動!
この日の看護師さんじゃなければ、あんなステキな時間は過ごせなかったし、
それに写真!
いい記念になりました!


そのあとは、とにかく水分をとることだけで、おなかがすいてる感じが半端なかったけど、
とにかく眠くて、寝ていました。
でも、爆睡したなぁと思ってふと気がつくと多分10分も経っていない、
というのが一晩中でした。
手術後ということもあり、多分1時間おきに看護師さんが様子をみにきていて、
その度に起きてしまっていました。
それに、酸素濃度?の値が下がってしまうことが多かったみたいで、
ちょくちょく、深呼吸してください、と起こしにきました。
寝ちゃうと落ちちゃうみたいで、寝れるたびに起こされて…、という感じ。
眠れていた感覚はありましたが、ほとんど眠れてなかったと思います。

朝になり、まだまだ眠くてどうにも仕方がないのだけれど、
おなかがすいてすいてつらかった…。
気分が悪いとかはないんだけど、身動きは取れず。。。

でももう動き始めなくてはならないらしく、おしっこの管も外されて、
無理矢理に起きたりしなくてはならなくなりました。

この日の看護師さんは結構クール系で、あんまり尽くしてくれません。
結構放置プレイでつらかったなぁ。

お昼から食事が解禁になり、喜んで食べたのですが、
その直後から、耐えられない激痛に見舞われました!
これは後陣痛だったのですが、
食べたから腸が動いちゃったのかと思って食べたことを後悔しました。
超ゲリピーになった時のギュギュギュギュギューっていうおなかの差し込み
みたいな痛みが、絶え間なくくる!
エビのように丸まっていても耐えられない痛みです。

おい、痛み止めってのはどうした?

と叫びたくなるところをぐっとこらえて、、、、
痛み止めおねがいします…、、、と蚊の鳴くような声で頼んだのに、
忘れられ…、、、
でも待っていたのに、か弱い子犬のように待っていたのに、、、忘れられ、、、

そのうちには、
午後には飲み薬が届きますから、そっちの方が効くからね〜、
なんてだまされ、
大人しく我慢して待ってたけど薬は届かず、、、

耐えられなくなってナースコールをして、
でもなかなか持ってきてくれず、

やっぱり耐えられず、点滴をしてもらいました。


後陣痛はつらいから、でも無理に我慢しないで痛み止め使いましょうね、
なぁんて甘いこと言ってくれてたくせに、
うそつきうそつき!

全然効かないし!


あまりの痛さに、先生の回診のときに愚痴ったら、
「うぅ〜ん、あとはもう時間薬だから…」とあっさり流された。
なに!じかんぐすりだとぉ!


まあ確かに、時間薬ではありましたが、
だったら、痛くなる前の説明のときにそういってくれるかなぁ。
もっと薬が効くものだと思ってたんで、焦りましたよ…。
けどあれで薬なしだったら、一体どうなるんだかと思っちゃいますね…。


出産翌日はそんな感じでひどい一日となり、
おまけに同室だった人が「個室希望」のため移動していき、
またまた新しい人が20分もしないで入ってきて、
その準備などのために私は放置され、
おまけに、、、
その人の酸素濃度のモニターが激しく音が大きいせいで私が眠れず、
とにかくいろいろいろいろストレスがかかりまくったので、
モォこんなところ絶対耐えられない!私だって個室希望だ!
と(心の中で)キレてしまって、
隣の人が赤ちゃんに対面しに部屋を出た隙に看護師に願い出ました。
私も個室に変わりたいんです…、と。

言いながらほとんど泣きそうで、、、
そんな自分を面白いなぁと思ったりもしていて、
これが極限の痛みと戦う出産ってやつだなぁなんて思ったりもしました。

その日の部屋の移動はさすがに無理でしたが、
翌日の午後から個室に移動となりました。

隣の人がイヤだとか、何かされたとか、そういうのじゃないんだけど、
ただたまたま、一番痛い日にいろいろタイミング的にもイヤなことが重なった
だけなんだけど、
だけど、オナラひとつするにもやっぱり気を使うじゃないですか、
寝返りうつにも音が立つしさ、
隣の人の寝返りの音とか看護師さんの出入りの足音とか、そういうのだって
気に障るんですよ、いろいろとね。

その日も一応新生児室まで会いに行き、また写真を撮ってもらえるかなぁなんて
期待してたら、その日の人は全然かまってくれない看護師さんで、ただ送ってくれただけでした。
赤ちゃんとゆっくり過ごしてください、と言われても、
どうしたらいいのやら、ただ抱っこしてじーっと見ているだけでもまあ幸せな感じは
味わえるんだけど、
それだって2〜3分もすれば飽きちゃうしさあ。


そういえば、最初の体重測定で、−9kgで、すごいすごい!これからどんどん
痩せるんだわぁって思ってたら、
食事が始まってからはどんどん太り始め、2kgも増えちゃった。

多分、お通じがなかったせいだとは思いますが。


1ヶ月後の今は−13kg。増えたのが11kgなので、妊娠前の−2kgです。
自宅に帰ってきてから3kgくらい減ったんだけど、そこからは止まっちゃった。
食欲が復活したからねえ。


部屋を移動してからは赤ちゃんのお世話の練習がメイン。
双子だからとにかく無理しないで、入院中は体を休めることを第一にね、
と看護師さんは全員そういうくせに、
実際は全然スパルタ!
今やっておかないとダメだとか、少しでもみた方がいいよとか、
とにかく全然休めませんでした。

疲れているので休みたいから、と願い出ても、限界まで一度やってみろ、なんて
ハッパをかけられ、
悔しさとつらさで泣きながらお世話をしてたら今度は、
無理しちゃダメだよ赤ちゃん預けなよ、と言われ…。。。

なんなんだよばかやろー。

どうにもつらくて、半日寝たいと申し出て、とにかく休もうとしたのに、
やれ検温だの、採血だの、血圧だ、回診だ、そのうちには
食事が届いたり、アンケートをお願いします、だとか、ミルク作り方講座、
沐浴講座、などなど、とにかく忙しすぎて、
10分も寝られない!

そうこうしているうちに、赤ちゃんたちをみる時間になってしまい、
疲れ果てました。
夜中のお世話も一度はやった方がいいとかいろいろ言われ、
言われるままにトライしましたけど、
とにかく看護師さんたちはみんな言うことが違うので、すごく困りましたし、
困ったからナースコールして呼んでるのに、なかなか来てくれず、
来た頃には少し泣き止んでたりして、
また後で様子見に来ますね、なんて言ってまたいなくなっちゃう。
ミルクをとりにミルク場に行けば、ミルクが空で、ナースステーションまで
いかなくちゃいけないし、温めなきゃならないし、
何でちゃんとなってないわけ???とキレてました。

今すぐ飲ませなきゃいけないのに!2人に!って。


毎晩ミルクを求めてさまよい歩かなきゃならなかったのはホントにつらかった。
自宅に帰ってきてそれをしなくてよくなっただけでも、とても楽になりました。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 1

もーこ

お久しぶりです。

出産本当にお疲れさまでした~。そして毎日の育児もお疲れさまです!


看護師さんによって、対応やアドバイスが違うのは困りますよね。

ただでさえ不安で、頼るものがないのに…。


私が通っている不妊外来でも、看護師さんによって当たりハズレ(失礼)があります。こわい人もいるし、言ってたことと実際が違うことも・・・(-_-;)


実は、私は医療機関で働いていることもあり、看護師さんのムラは実感として分かっていたつもりですが(笑)

どうにかならないもんですかね。

先月、2回目の人工授精をしました~。でも、昨日から嫌な頭痛が続いていて、今にも生理が始まりそうです(涙)やっぱり、2回目でもへこみますね。

ブログまた楽しみにしてます!まだまだ寒いので、無理しないでくださいね。
by もーこ (2014-02-04 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。