So-net無料ブログ作成
検索選択

あまり覚えていないわけ [その後]

産後の直後のことや新生児のころのことをあまりよく覚えていなかったりするのは、
忙しすぎるからだと思います。

何がそんなに忙しいの??

って思っていました。

3時間おきにおっぱいのませてオムツ替えて寝かせればいいんでしょ。


その通りですが、、

3時間おきってのは飲ませ始めてから3時間なんです。

例えば、
12時に飲ませ始めると、次は3時。

おっぱいの場合は右10分左10分で20分。
混合でミルクを足す場合には
そこからミルクを用意して冷まして飲ませるので、、
さらに10分〜15分はかかります。
おっぱいを飲ませる前にオムツを替えるので、まあ2〜3分から5分。
単純にこれだけで35分〜40分。

すでに12:40です。

そしてゲップをさせる。
これが5分とかくらいかな。
すぐ出るときもあるし、しばらくかかるときもあるし。
ゲップと一緒に吐いたりすることもあり、そうすると着替え。
モタモタしていると全部で1時間くらいかかります。

次の授乳時間が3時。

それまでに、哺乳瓶を洗っておいて、洗濯物を干したり、取り込んだり、
オムツを出したり。
すべての作業はどぉーでもいい単純な簡単な、そんなこといちいち書いとかなくてもいいのに、
というくらい些細なことです。

その些細なことの積み重ねで一日が終わります。

哺乳瓶を消毒しておく消毒液を作る→ものすごく簡単なことです、容器に水を溜めてそこに計った消毒液を入れるだけです。しかも一日1回でいいんです。
だけど、その時間、正味にして2分、これがめんどくさい。
その2分間、赤ちゃんを泣かせっぱなしにする勇気が新生児期のママにはまだない、って感じ。

げ!泣いちゃった!行かなきゃ!
みたいな感じになるんです。

その繰り返し。

だからなーんにもできません。
たった2ℓくらいの水を水道から容器にためる、そんなことだけもできない。
情けなくなります。

それに、そんなことばかりの毎日なので、覚えておく必要がない位な出来事だから、
あとで思い返すと、
あの頃何をやっていたんだろう私…、ってことになります。
そう思っちゃうとまたこれが大変で、
うつっぽくなります。

大きく凹みます。
何もしていなかったみたいな気になるんです。

でもほんとは違って、
いろいろとにかく細々ずーっと動き回ってるんです。
疲れているんです、疲れるにはわけがあるんです。もちろん。
動いてるんですから疲れます。
でも何をしていて動いていたのか、思い出せないほど些細なことなので、何もしていない
ような気になり、何で疲れるのかわかんない。
疲れるはず無いのに、何もしてないのに、何でこんなに疲れるんだろう…、みたいな繰り返し。

汚れたタオルを洗面所に持っていったり、そのついでにオムツをゴミ箱に捨てて…、と思ったら
ゴミ箱にゴミ袋がセットされてなかったからセットして、、、
なぁんてやってるうちに、
すっかり時間は経っていて、
また授乳です。

それも、まだ3時じゃなかったりします。
2時半頃だったりして、
えーーーー3時間経って無いじゃん、オムツ?それともナニナニ???あやす???
一通りやって、泣き止まなくて、
じゃあやっぱりおっぱいかぁ…。。。

って感じ。


忙しいんですよホントに。


そりゃ覚えてないよね。。。

誰に聞いても覚えてないんですよ、子育て一通りやった人は。

そのあといろいろ段階を経て変わっていくから、今のことは覚えているけど少し前のことは
すっかり忘れてしまいます。

私もすでにそうなりかかってるし。

一応こうやって書いとけば、あとで思い出せるかな…、と。


それにしても、新生児のころはちっちゃくって赤ちゃんって感じでふにゃふにゃで
かわいかったけど、
本当に大変だった。
よく乗り越えたよ…、って思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。