So-net無料ブログ作成
検索選択

産休に入っています [妊娠7ヶ月]

私は今は主婦なので、産休とか育休とか関係ないんですが、
もしも働いていたら、多胎妊娠の場合は14週前から産休がとれるそうです。
つまり26週で、
ということは、私は先週から産休に入った、ということです。

普通に単胎妊娠だったら6週前だそうで、
というと、34週なんだけど、
それって、9ヶ月。
9ヶ月まで働くんだ、大変すぎる。

だけど、
逆を言えば、9ヶ月まで働いても平気な人が大勢いる、ってことだね。
体調が続かなくてやめる人も多いんでしょうが、
でも、働くママが増えてるってことは、大丈夫な人が多いってことでしょうね。

すごすぎ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

双子の会 [妊娠7ヶ月]

今日は市で開催していた双子の会に参加してきました。
3歳までの双子ママが集まっていて、双子ちゃんも大勢来ていて、
いろんな話が聞けてとても参考になりました。

妊娠中の私が参加してしまったせいで、妊娠中と出産の頃の話に傾きぎみに
なってしまいましたが、
私としては大変濃い話ばかりで、ためになったなぁ。

私は今体重が+6キロくらいなんですが、
18キロ増えたよ、と言う人が2人いました。
一人は体重制限については特に指導がなく、
一人は私がかかっている病院と同じ方で、かなり厳しく厳しく指導を受けたそうです。

体重が増えることに対するリスクはいろいろ言われてるので
これからも気をつけるけど、
100gも増えちゃダメ、みたいに思い込みすぎなくてもよさそう。
少し不安が減りました。

管理入院は結果的にはみんなしていました、
1ヶ月の人、3ヶ月の人、などなど。
でもそれはそれで逆に安心みたいなので、入院になってもまあいいかなと思えました。

帝王切開の話も聞けて安心したし、
不安でないてばかりだった、なんて話も聞けたので、
実際に私も泣いたりするようなことになってもそれが普通なんだと思えばいいって
思えました。

自然分娩した人もいました!すごい!


今日参加してよかったと思った、一番は、
双子たちの様子と双子とママの様子を観察出来たこと。

みんな楽しそうに接していて、
まあ出先だからかもしれないけど、それでも、
あんな風に楽しそうにできるならいいかもなって。

ママ一人で2人を連れて出かけるって想像つかなかったけど、
結構どうにかなるのかもって言う風におもえた。
2人が仲良く遊んでいるので、ママにべったりって子も
少なかったし。

今回はなぜか全員男の子で、走り回ってすごかったけど、
ああやって走り回らせておいてもいいんだなぁとも思った。


今日は、前向きな気持ちにさせてもらえました。
あの人たちみたく楽しい育児したいなぁ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

胸を冷やしてようやく入眠 [妊娠7ヶ月]

あまり眠くない状態でベッドへ。
たぶん眠れないだろうなとは思いつつも、ベッドでじっとしてたら、
すごく眠くはなった。
でも、布団をかけていると暑くなってしまい、
で、
足を出してみたり肩を出してみたり、いろいろ温度調節をすると、
今度はそこが冷えてしまう。

けど暑い。

結局、未だに胸が熱を持っていて、それが不快で眠れないわけ。

めんどくさいっす。


2時間くらいモゾモゾしたあげく、アイスノンをとりにいき、
冷やしてみたら、あっけなく入眠。
やれやれ。


かといって、
こないだは先回りして最初から冷やしたら、
寒くて眠れなくなった。。。


本当は、すんなり眠れるように、日中活動するのがよいのですが。。。
朝もきちんと起きるのがよいのです。。。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ママパパ教室 [妊娠7ヶ月]

昨日、市のママパパ教室に参加してきました。

講義の内容は、
「母乳育児子供の発育」「乳房の手入れ・授乳の仕方」「沐浴実習」「産後の生活」
でした。

今回もとてもためになるお話でした。

特に、
お人形を使った新生児の抱き方の練習と、
沐浴実習が楽しかった。

見たことあるのと、やったことある、では全然違いますしね。

お人形を抱いてみた時、初めてなのでお人形とはいえ怖々で、、、
首はグラグラするし、結構重いし、
最初もった形から胸に抱く動作の移動の時は、思わずフリーズしてしまいました。

お人形なのに、抱いたり顔を見たりするのが、
妙に照れくさいというか…、気恥ずかしかったです。

胸にあてて授乳する時の形も練習しました。
実際とはきっとだいぶ違うんでしょうけど、今後イメージトレーニングするのに
役に立ちそうです。

沐浴実習も、やってみると結構難しかった。
でも、楽しかったです。

実習を通して、赤ちゃんたちと対面する日が楽しみになりました。
参加してよかったです。


一緒に参加した妊婦さんたちは、臨月くらいの人が多くて、
私はまだ7ヶ月ですのでちょっと時間がある、って感じなんですけど、
おなかの大きさは、、、同じくらいでした(汗)
臨月の人と同じくらいのおなかにはなっちゃってるんだなあ。


でもそうやって考えると、
この大きさくらいで臨月なら、そんなに大変じゃないかも?って思っちゃいました。
何とかどうにかなるもんね、家事もできるし、歩けるし(ってあたりまえ?)。

寝るときに苦しい、とか、いろいろトラブルあるって言うけど、
これで臨月なら、もう一人産みたいとか、そういう風に考えることもできるかも?

でも妊娠は、個人差が相当あるようなので、軽々しくそんな風には言えませんね。


来週双子の会ってのがあるらしく、参加することにしました。
実際に双子を育児されているママたちが集まるそうで、
いろんな話を聞けそうなので楽しみです。

探していたところだったので、よかったです。
市報やホームページにも載せていた、らしいのですが、気づかなかったなぁ。
そういう情報を得るってのは結構難しいのですね。
探していたのに見つけられないとは…。

楽しみだなぁ。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

またのどが痛い [妊娠7ヶ月]

今朝はまた喉が痛い。
昨日愛犬のトリミングにでかけて100円ショップにも寄ったんだけど、
それかなぁ…。
出かけるとダメなのかなぁ。

今日はママパパ教室。午後から。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

夜更かしだなんて [妊娠7ヶ月]

朝寝し過ぎたせいだけど、全然眠れません。

もうすぐ午前4時です。
まずすぎる…。

こないだテレビで不眠対策ってのをやっていて、
布団の中で眠れない状態がいけないらしくて、
眠れないなら起きた方がよい、眠くなるまで起きていてよい、
というのをみたので、
このごろは眠れない時は起きてしまうようにしていますが、

会社勤めなどをしていないので、朝起きる必要がなく、
もしも起きれたとしても結局また昼寝してしまい、
また夜眠れない、という、まさに夜更かしのいけないパターンが
一週間おきくらいに続いてしまっています。

妊婦なのにねえ、規則正しい生活をしなくちゃいけないのに…。

今日は眠れないので、ベビーシューズを編み進めてみました。


スタイを作ったら手作りしたくなってきて、ベビーシューズを始めてみたんです。
うまくできるといいけど。

スタイはフェリシモの手作りキットです。
手縫いのでした、なかなか楽しかったし、すべてセットになっていて
ラクチンでした。

それにしてもさすがに足が冷えてきたなぁ。まずいなぁ。寝てみるかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

またのどが痛い [妊娠7ヶ月]

今週はきっと風邪をひいていたのでしょう、治ったつもりで治ってないってところかしら。

昨日の夕方健診で疲れてしまって、倒れ込むように寝てしまいましたが、
起きてもすっきりせず、
鼻水と頭痛とだるさ熱っぽさ。でも熱は36.5°で平熱。

早めに寝て、10時過ぎまで寝てました。

今朝はすっきりとしている気がしますが、喉はまだ痛い。
痛いというか、腫れぼったい感じ?


こういう時はどうしたらよいのか、先生に聞いてみました。

基本、自然治癒力で治すしかないですので、寝てください、とのこと。


もし高熱38°以上とか、水も飲めないごはんも食べれない、などだったら
病院に電話して相談してください、とのこと。

つらいですが仕方ないですよね。
薬を飲んだところで気休めだし、飲むと赤ちゃんに影響があるようだし。

ついでに、
肩こりがあるので湿布していいですか?ときくと、
それはやめてください、とのこと。

湿布に含まれる成分に赤ちゃんの心臓に影響を与えるものが入っているので、
使わないでください、使うならそういうのが入っていないのがあるので
それを処方します、とのこと。
モーラステープって言ってたなぁ、うちにあるのはロキソニン何チャラってやつ。

モーラステープでも後期は使わない方がよい、と言っていて、
後期っていつからですか?と聞いたら、28週だということで、
私は今26週だから、、、もうすぐじゃんねえ。

なんだかんだ話しているうちに湿布の処方箋は忘れてしまったらしく
今回は出ませんでしたが、
そんなにひどいのでないので、まあなくてもいいです。


今日はおいしいもの食べに出かけるつもりだったのに(体重管理はどうしたって?)
風邪ひいてるしやめときます。

あーぁーあ、せっかく週末なのになぁ。

そういえば、7ヶ月のお腹です。
P1020552.jpg
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

今日は調子が良い [妊娠7ヶ月]

今日は気分もよく、快適です。
もしかして天気に左右されてるんだろうか…。

昨日はだるくてやる気も出ず、体が重く、おなかも痛い感じ。
気分が落ち込んでいろいろおっくうでした。

母が来てもめんどくさくて、とはいえ食欲はもりもりあるのですが、
食べても飲んでもすっきりせず、横になって寝ていてもなんだかイライラ。


ところが、今日は全く別人のように明るい妊婦です。


先ほど母が心配して電話してきまして、
あれ?今日は昨日と全然違ってけろっと元気なのね、と言われました。

そうなんです、けろっと元気。まさにそんな感じ。


こうやって体調が良い日があると、体調が悪かったんだな、と気づきます。
体調が悪い日は悪いことにあんまり気づいていない、、、
鈍感なんだなぁ私って。


明日は健診ですが、体重がまた増えており、またしかられそうです。
しかられるから体重を…、ってんじゃだめだけど、
あとで後悔しないように、、、ね、、、。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

1年で妊娠だった [気持ち]

前に書いた日記をざっとみていて、日付をみたら、
このブログを始めたのが2012年の4月。
体外受精を始めたのが2013年の4月。

なんだ、1年しか経ってないんだ。

私は結婚して13年なのですが、
その年数ばかりが頭にあって、ずぅーっと不妊治療しているような気持ちに
なっていましたが、
通院は1年位だったんだと思ったら、何かあまり大変じゃなかったんだなと
思ってしまいました。

渦中にいる時はとにかく大変でつらくていやで、、、
悲劇のヒロインな気分でした。
でも過ぎてしまうと、1年だったんだ…意外と短かったかな?という印象。



30歳の頃に半年間病院に通って、その時もつらかったですが、
もしあのまま治療を続けてがんばったら、もっと早くに授かったのかな?と
思うときもあります。

だけど、
つらくても続ける、か、後悔してもやめる、のどちらかを選ぶときに
たとえあとで後悔しても今は続けられない、という気持ちが強かったので
不妊治療はお休みしました。

そうやって出した結論なので、あのとき続けとけば良かったな、とはあんまり
思ってないのですけど、

もう一度その気になるまで7年かかったことについては、
もうちょっと短い期間でどうにかなればよかったなあとは思います。

3年くらい気功にすがった時期があって、
もちろんそれはそれで効果はあったと思いますが、

現実から目をそらしていた、と言えばまさにそうで、
ちょっともったいない時間だったとも思っています。

まあ、そうやって過ごした時間があったからこそ、
ダメ元でもチャレンジしようと思えたし、
今までダメだったんだからたぶん妊娠出来ないだろうな、とも思っていて、
期待がない分毎月の人工授精にも通えた、というところはあります。


今までの生活に不満があるわけでもないし、絶対に子供が欲しいという信念もないし、
子供がいたらできなくなることをあげたらきりがないわけだから、
このままで夫婦2人で仲良く暮らせたら、と、
それはたぶん授からないことのいいわけのためにいろいろと理由を探していただけ
なのですけど、
毎日そうやって自分自身に言い訳ばっかりしてきました。

それが一番つらかったかな、今思えば。


それが何で不妊治療を再開しようと思うことになったかと言えば、
最大の理由は、父の病気でした。
父が末期がんだということがわかり、
わかった当初は病気が治らないということを受け入れることができず、
なんだかんだ言ってて結局何年も死なないで生きるんでしょ?って
思おうとしていて、
生きる原動力を作ってあげたいな、という気持ちがわいて、
一番喜ぶのはきっと孫の存在だろうな、と。
だからって、そう簡単に授かるはずないなぁと思いつつ、
何もしないであきらめるのもなぁと。
父との時間が短いので、なるべくそばにいようと思って仕事を辞めて、
そうしたら時間ができたので不妊治療に通うことも可能だから、
この機会ならチャレンジできるなぁ、と思ったわけです。
ただ、夫が乗り気じゃなければしなくてもすむかな、とちょっとまだ逃げ腰
だったのですが、
話してみると、実はかなり乗り気でした。
たぶん夫としては子供が欲しかったけれども私が(不妊治療に対して)消極的だったし、
無理強いさせるのはかわいそうだと思っていたみたいでした。

そんな風に思っていたとは気づきませんでしたけど、
そういうわけで、不妊治療を再開することにしたわけです。


状況が通わせてくれた、という感じです。



運命とか奇跡とか、生まれ変わりとか…、そういうの苦手なんですが、


そういうのもちょっとだけ期待しました。



けど、例えば生まれ変わりだと、
亡くならないと生まれ変われないし、
受精を誕生とするか、産まれた日を誕生とするのかで10ヶ月の開きがあるし…。


じゃあ、

亡くなったら、、、
もしかして…、、、、

なんて期待もちょっとしちゃいました。不謹慎すぎますけど。

でももちろんそんなことはなく…。。。


まあ、生まれ変わられても困るし。。。


半年後、父が亡くなり、これから仕事を再開しようかと考えるようにもなり、

さてこの先どうしようか、と、思っていた矢先に先生からアドバイスをもらい、
体外受精に進むことにしました。
が、仕事が決まり、結局5ヶ月間何もしませんでした。


仕事の契約が5ヶ月だったので、せっかくなのでそのまま辞めて、治療に入りました。
お金のことを考えると、仕事を更新して働きながら治療をする方がよいかとも思いましたが、
私にはいろいろあれこれ調整しながら働くってことが難しいので、せっかくの仕事でしたが
辞めました。

タイミングよく、1回めの体外受精で妊娠が成立して今に至ります。



去年の今頃は、父は亡くなるし、仕事は行き詰まるし、お金は減り続けるし、
母の将来のことやら私たちの将来のことやらとにかくいろいろ、いっぱいいっぱいだったなぁ。



もうひとつ、心境の変化がありました。
私自身の母性のようなものです。

2年前に犬を飼い始めました。
これまでもずっと欲しかったのですが、飼える環境になったことと
ビビビとくる子と巡り会えた、のが同時にやってきて、
我が家に迎えることになりました。

それはそれはかわいくて、
何もかも犬を中心に生活が回り始めました。

食事の世話をしたり散歩したり、ただ寄り添って眠ったり、遊んでいる姿を
眺めているだけで幸せな気分です。

それで、、
それまで愛情とか母性とか、ほとんどわからなかった私でしたが、
こういう感情を母性とか呼ぶのかもしれないと気づき始め、
大切な存在がいるということの幸せを知りました。
夫に対しても、これが愛情なんだな、と知りました。結婚13年ですけど…。


今までは、
親戚の人が子連れで海外旅行に出かけた話なんかを聞くと、
子連れでなんて大変なだけなのによく行く気になんてなるなぁ、とあきれてたんですが、
これをうちの犬にあてはめて考えたら、
連れて行けるなら連れて行って一緒に遊びたいな、と思えたんです。

たとえ大変でも一緒に出かけたい、という気持ちがわかりました。


そうか、世の中のみんなはこういう気持ちで、家族旅行をしたり家に集まって団らんしたりを
大事にするのかぁ。


40を前にしてようやく気づいてしまいました。なんと精神年齢の低いことか…。


だから子供を欲しいと思ったというわけではないのですが、
今まで敬遠してきた家族というくくりそのものに対する考えがかわって、
子供をもうけることに対して抵抗がなくなった、という感じでしょうか。



あと3ヶ月ほどすると産まれるはずで、
産まれたら大変だよとか、育てるの大変だよとか、
周りはそんなことばかりいいますが、
そして実際大変なのでしょうが、
ただがんばるのみです。
そしてがんばらないでゆだねるのみです。


ふと、振り返ってしまった、今日の気持ちでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

風邪ひいたかしら… [妊娠7ヶ月]

おとといの夜、体が何となくすっきりせず、
鼻水がでて目が熱く、何か不安なので早めに寝ました。
熱はなくて36.7°。平熱。

朝起きたら、鼻の奥というかのどの奥が痛くて、乾いた感じで、
風邪ひいちゃったかなという感じでしたが、
なんだかんだで昼頃には忘れました。

おとといはとても乾燥した一日だったし風が強かったからかな?と
分析。
昨夜は普通に寝ました。

で、今朝、

元気なんですが、のどの奥が痛い気がする。
はれた感じ?

はて、どうしたものか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。