So-net無料ブログ作成

帝王切開についての説明を受ける [妊娠8ヶ月]

29週0日です。

昨日の健診では帝王切開についての説明を受けました。
手術なので切ったらいろいろ起こるよ、という説明でした。
聞くと不安になりますが、なってしまったらその時は仕方がないし。
まあ、なるべくそうならないことを祈るだけです。

双子の場合、自然分娩する場合、第一子は良いとして、
第二子の分娩の際に脳に障害が残ったりということが発生する確率が高いそうで、
それをなるべく避けるためにも、帝王切開を選択するという流れになっており、
私のかかっている病院では有無を言わさず帝王切開です。

私は産み方には何のこだわりもないので、もちろん異論はないです。

本とかネットとかでは、普通分娩じゃなきゃ気後れするとか、
自分で産んだ気がしないとか、劣等感を感じてる人もいるようですけど、
それを言い出すときりがないし私は産み方どうのこうのの前に
妊娠だっていろいろ手をかけましたので。

おなかを切るのでもし希望があればそのときに不妊手術もできるよ、
と説明書に書いてありました。
ふうん、そんなことも選択肢にあるのね〜。

昨日はそんな説明もされたので、いよいよ出産が近づいてきているんだな、と
いう気になりました。
でもまだ先だけどね。ってか先じゃないと困るし。


今朝はちょっとしたことで旦那とけんかしまして、なんだかもやもやしていて、
天気も悪くて寒くて気分が落ち込みますが、
まあこんな日もあるでしょう。ナントカやり過ごします。


なんだかんだ言って、8ヶ月だもんねえ。
過ぎてみればあっという間です。
1日過ぎるまでは長いなぁと毎日思っていますが。

一日にこなせることの内容がものすごく低くなっているので
あっという間、とも感じるんでしょうか。
作り始めたベビーシューズも途中で止まってしまって2週間放置になっちゃったし。
早く作ってしまわなくちゃ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0