So-net無料ブログ作成

クリスマスまでは自宅で [妊娠9ヶ月]

健診はクリア。
自宅に帰ってこれました。

子宮頸管は27ミリだそう。単位があってるかどうかちょっと微妙ですが、
2.7とか、27とか言ってた気が…。

余裕があるわけではないようですが、大丈夫だそうです。

来週の健診でそれが20?になってると入院デスと先生は言っていましたが、
そうならないことを願います。

そして、その後のスケジュールは、、、


その週の健診で入院になってしまえば、あとは出産まで入院だろうな、という感じ。
手術の予定日は1月6日に変更になりました。
先生曰く、お正月頃に出産予定だった人がこないだ出産して枠が空いたので
ソッコーで予約を入れ直した、そうで、、、
そこまで持つかどうか微妙ですが、それ以上早い予定がカレンダー上とれないので
仕方ない、だそうです。


何しろ、29日から5日まではまるまるお休みらしいので、、、
6日しかないんだそうで。

じゃあ、その前の週に出しちゃうことにするか、というと、
そこまでじゃない(←何がそこまでじゃないんだかはよくわかんない)らしい。

9日と6日では大差ないじゃないか、と思いましたが、
その3日間、4日間、と言う差がこの週には相当の違いだそうで、
陣痛をなるべく起こさせずに手術、というのが目標みたい。

あと2週間のうちにはまだまだ赤ちゃんたちは大きく育つ。
その大きさにおなかが耐えられるかどうか、ということらしい。
耐えられなければ、陣痛が来てしまうそうです。

陣痛がきたら、緊急手術をするしかない、らしいのです。。。

なるほどね。


全く実感ないですが、確かにおなかはどんどん大きくなってる気がする。

ときどきおなかの上から赤ちゃんたちが動く様子が見えるのですが、
それも前に比べるとはっきりとしてきた感じ。
前はおなかが張る時以外は柔らかかったおなかも、
このごろは特に張っていない時でも固い場所があって、
これは足だなぁとか頭かなぁと何となくわかったり、
ふたりのすき間の部分は何にもないってのがわかるやわらかさで、
おなかのなかに赤ちゃんたちが入っているのを実感します。

ふたりは向かい合って並んでいる様子。
だからおなかの中心辺りでボコボコ蹴りあってる時があります。

私の左側にいるのが女の子で、右が男の子。
女の子の方が若干下の方にいます。
で、女の子の方の胎動の方が感じやすいです。というか動きが激しいです。

でももしかすると、いつもボコボコ蹴られてる部分は、
ふたりの足が両方あるところなのかもしれないとも思います。
だからいつでも動いてるのかも。。。


自宅にいてもとにかく安静にしててください、と言われました。
でももう、安静にしている以外何もできません。
ホント何にもできません…。

食べて風呂入ってトイレ行って寝るだけ。


何にもしてないのに夜眠れるので不思議です。


おなかの無駄な痛みを避けるには、とにかく快便を目指すこと。
数日前に少し痛みがあったんですが、あんまりいい便じゃなかったからでした。やはり。
それで、
ごぼう、こんにゃく、牛乳、ヨーグルトなどなど、連続で食べたら、
今日はなんと4回も超デカうんが!
それもすんなりと快便で。

ああやはり、たまっていらっしゃいましたね…。

きをつけねば。


24日の健診で入院になっちゃったら、
その日に届く予定のクリスマスケーキが食べれない!
だから、24日はぜひぜひ家に帰りたい!

お正月に家にいるのはあきらめたから、どうかどうか、クリスマスケーキが
食べられますように…。お願い双子ちゃん!

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。